バイク査定の悪徳業者って?

バイク査定の悪徳業者って?

バイクの買取業者は、数知れずあります。
どこにお願いすれば良いのか、迷うところです。
バイクの専門雑誌に掲載されているから、安心できる業者なのかというと、必ずしもそうではありません。
まず、査定をお願いするに当たって、査定料が無料なのかどうかを確認します。
出張査定をお願いし、金額が折り合わずに買取を拒否する場合に、査定料を請求してくる業者もいるそうです。
必ず、査定が無料であることを電話などで確認してください。
電話での対応でも、業者の良し悪しを見分けることができます。
電話の対応が悪いところは、悪徳業者だと思って間違いないでしょう。
相手の口調なども良く聞いてみてくださいね。
また、査定の申し込みをした時に、相場の金額よりもかなり高額で買い取るようなことをほのめかしてくる業者も怪しいです。
高く買ってもらえるなら、その買取業者に依頼したくなりますよね。
でも、実際に買取を依頼すると、バイクの状態にあれこれと難癖をつけて、結局、相場以下の価格で買い取ろうとする業者も多いようです。
その金額に納得がいかず、買取を拒否すると、前述のように査定料や交通費などを要求してきたり、買取を承諾するまで居座ったりというケースもあります。
買取をお願いすることになった後も、取引が終了するまでは細心の注意を払いましょう。
必要書類だけ渡して買い取り金額は後日支払いなんてことは絶対にしてはいけません。
必ず、現金と引き換えに書類を渡すようにするのです。
納得のいく買取をしてもらうためにも、バイク買取業者は慎重に選んだ方がいいですね。